お問い合わせ

マンション防災推進アドバイザーは、まずマンション防災を進める際に必要となる考え方や、取り組み方、目標の設定を理解することで、マンション防災を現場で支援するために必要な土台を資格習得を通じて固めていきます。

マンション防災推進アドバイザー
マンション防災推進アドバイザーとは
1995年の阪神・淡路大震災以降、そこでの被害から大都市での防災の一つとして重要視され始めたマンション防災。近年は風水害による被害も加わって、より具体的な対策が求められています。一方で、所有・管理や建物構造、階層、コミュニティーの形成が戸建て住宅とは全く異なるため、これまで長年積み上げてきた戸建て住宅の防災対策の手法が、そのまま使えないという問題に直面しています。

マンション防災推進アドバイザーは、まずマンション防災を進める際に必要となる考え方や、取り組み方、目標の設定を理解することで、マンション防災を現場で支援するために必要な土台を資格習得を通じて固めていきます。
マンション防災推進アドバイザーとは マンション防災推進アドバイザー資格案内 ADR調停人 活躍の場 よくある質問