お問い合わせ

環境アレルギーアドバイザーは、アレルギーやシックハウス症候群など環境由来の健康問題に対して正しい知識を有し、患者やその家族、周囲の環境を理解し、環境改善をサポートする専門家です。

環境アレルギーアドバイザー
衣類・繊維製品と健康
衣類・繊維製品と健康
セミナー概要 日本では意外と知られていない、衣類等の繊維製品に含まれる有害物質の実態。
しかし実際には、アレルギーを誘発するもの、発がん性のあるもの、内分泌攪乱物質などを含む大きなリスクが、以前より指摘されています。
これらの有害物質に対し、人体に悪影響があるレベルの有害物質を含まない繊維製品であることを証明する「エコテックスラベル」はヨーロッパを中心に世界中で、安心の証として消費者の信頼を得ています。
今回は、日本で唯一エコテックスラベルの認証作業を行っている一般財団法人ニッセンケン品質評価センターのエコテックス事業所スタッフを講師にお迎えしました。繊維製品に関する世界の有害物質規制の現状と日本の対応、様々な有害物質によるリスクの内容、そして世界各国の厳しい規制を全て網羅している「エコテックス」のについてお話します。 衣食住の1つである、人間にとって一番身近な繊維製品と健康を考える上で参考となれば幸いです。
主催一般社団法人 日本環境保健機構
共催NPO法人シックハウス診断士協会 (外部リンク)
一般財団法人ニッセンケン品質評価センター(外部リンク)
講師瀧波浩治(たきなみ こうじ)
一般財団法人ニッセンケン品質評価センター エコテックス事業所長
1974年、金沢大学工学部卒業、同年・東洋紡入社。繊維の紡績、織布、染色加工を中心に担当。日本各地での勤務の他、マレーシア、コスタリカ等にも駐在。2000年、財団法人日本染色検査協会(現・一般財団法人ニッセンケン品質評価センター)入会、日本におけるエコテックス認証事業の立ち上げに携わる。エコテックス国際共同体の日本メンバーとして、人体に対する有害物質の規制や影響等について話し合う国際会議に出席。現在、ニッセンケン・エコテックス事業所所長。

山崎利明(やまざき としあき)
一般財団法人ニッセンケン品質評価センター エコテックス事業所認証課課長
2004年、信州大学繊維学部卒業、同年・財団法人日本染色検査協会入会。入会当時よりエコテックス事業所での有害物質の化学分析に従事。繊維の有害物質分析では、日本を代表する技術者として国際会議にも多数出席。現在、ニッセンケン・エコテックス事業所認証課課長。
実施日時2015年(平成27年)年3月26日14:00〜16:00
講座実施会場新富区民館 6号室+7号室(洋室)
〒104-0041 東京都中央区新富1丁目13番24号

東京メトロ日比谷線・JR京葉線八丁堀駅下車A3出口 徒歩5分
中央区コミュニティバス(江戸バス)
[北循環]新富区民館30番 0分

新富区民館(外部リンク)
費用環境アレルギーアドバイザーおよびシックハウス診断士(補)登録者の方は無料となります。
※一般の方は資料代として1,000円(税込)いただきます。
※参加費用はセミナー当日受付にてお支払ください。
持参して頂くもの事務局から返信されているメールをプリントアウトして受付に提示ください。
お問い合わせ一般社団法人 日本環境保健機構
03-6869-8270 (平日9:00〜18:00)